タカラ杉山社会福祉会ロゴ

概要

一般財団法人 タカラ杉山社会福祉会は、故杉山武夫氏によって創立、故川端駿吾氏の尽力によって再興した、「社会福祉を目的とする事業実施」を方針とする財団です。
財団の初期は、社会福祉事業の助成援助が主たる目的でしたが、昭和56年(1983年)以降、「予防福祉」の概念を基にし、健康の維持増進と野菜の手作りの歓び、利害関係から解き放された新たな仲間作りを目的とした事業「菜園大学」を開校しましたが、平成26年度(2014年)3月に閉校し、新たに「美と健康」の大事さを実感してもらうため、高齢者・障がい者施設に赴き、ボランティアグループとタイアップし「訪問美容」の事業を展開し、現在に至っています。

法人情報
名称 一般財団法人 タカラ杉山社会福祉会
設立 昭和36(1961)年12月23日
所在地 〒651-0086 神戸市中央区磯上通3-2-10
電話番号 078-330-1201

役員

理事
理事長 吉川 秀隆
常務理事 花畑 暢夫
理事 福田 勝
理事 橋本 元勝
理事 加藤 昌平
理事 青谷 三郎
理事 田中 聡一
監事
監事 橋本 剛
監事 田中 正紀
評議員
評議員 田島 祥光
評議員 松永 眞治
評議員 植田 昇孝

 

  
pagetop